FC2ブログ
綺麗なお姉さんは。。。ブログ=To mixi=
輝いてる女性って素敵ですね。。。笑 女性が輝くために。。。 何が必要なんでしょうか? 勇気。自信。笑顔。行動力。知性。。。。 女性にはいつも。いつまでも魅力的でいて欲しい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後恵美がどうなったか?・・・
ゆかり、久しぶり~

えっ!!何それ~!

友達の恵美が私の胸を指差して
『下着?それとも手術したの・・・?』

って言ったんです。


久しぶりに高校時代の友達と食事に行った時の事です。

私が、以前美容整形外科に勤めていた事を知っていた恵美が、

そういうのも無理がありません。

何を隠そう、高校時代の私は誰もが認める貧乳の持ち主でした。

そして、就職も胸が小さいコンプレックスから、

美容整形外科に勤める事にしたんです。

理由は一つ『いつかは私も・・・・』

っていう気持ちがあったからです。

「って言うと思ったよ!でも手術もしてないし、

下着もどこでも売っている下着だよ・・」と私

「じゃぁどうして??」

そこで、私が美容整形外科で見た事、なぜやめたのか、

その時身に付けた知識を元にセミナーにも出席して猛勉強した事、

あらゆる豊胸の方法を試した事を話をしたんです。

その時恵美は、深刻そうな顔をして私に打ち明けてくれました。

「実は、私も胸が小さい事で、彼氏に傷つけられて別れてしまったの

最近!!成長期に大きくならなかったから・・・

遺伝だから・・・・仕方ないじゃん。」
私から見ても、恵美は本当に美人なんです。 

(顔が出せないのが残念です。^^;)

でも私同様、

昔から胸にはコンプレックスがあったのも知っていました。

「男って何で大きい胸が好きなのかな・・・」
恵美は落ち込んでしまったんです。

そんな恵美を見て私は、

恵美をそのコンプレックスから解放させてあげたくなって、

自分が猛勉強して、しかも実践して手に入れた、

究極のメゾットを教えてあげる事にしました。


『恵美!私が実践してきた豊胸術やってみる?』

『えっ!本当?私にもできるかな?』

『大丈夫。私を信用して!!』

『うん。分かった』

『じゃ~いまから、キャベツを注文して!しかもたっぷり。』

『えっ、何で?』

『食べるに決まってるでしょ!

今日から1日一回は必ず食べて。たっぷり』

『食べれないなら、それでおしまい!いい?』

『わかった。がんばる!!!』


その後恵美がどうなったか?・・・


続きは。。。ほしのあきちゃんをクリックしてねっ!
hosinoaki.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kaoritoaki.blog115.fc2.com/tb.php/20-9ff9b37b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。